beacon
TOP > PICK UP記事詳細
このエントリーをはてなブックマークに追加

[ゲキサカ] 2018 FIFA W杯 ロシア大会特集 -2018 FIFA WORLD CUP RUSSIA TM-[ゲキサカ] 2018 FIFA W杯 ロシア大会特集 -2018 FIFA WORLD CUP RUSSIA TM-

SPECIAL CONTENTS

グループリーグ順位表


※各組上位2チームが決勝トーナメント進出

[グループA]【→詳細へ】
1.☆ウルグアイ(9)+5
2.☆ロシア(6)+4
3.サウジアラビア(3)-5
4.エジプト(0)-4

[グループB]【→詳細へ】
1.☆スペイン(5)+1
2.☆ポルトガル(5)+1
3.イラン(4)0
4.モロッコ(1)-2

[グループC]【→詳細へ】
1.☆フランス(7)+2
2.☆デンマーク(5)+1
3.ペルー(3)0
4.オーストラリア(1)-3

[グループD]【→詳細へ】
1.☆クロアチア(9)+6
2.☆アルゼンチン(4)-2
3.ナイジェリア(3)-1
4.アイスランド(1)-3

[グループE]【→詳細へ】
1.☆ブラジル(7)+4
2.☆スイス(5)+1
3.セルビア(3)-2
4.コスタリカ(1)-3

[グループF]【→詳細へ】
1.☆スウェーデン(6)+3
2.☆メキシコ(6)-1
3.韓国(3)0
4.ドイツ(3)-2

[グループG]【→詳細へ】
1.☆ベルギー(9)+7
2.☆イングランド(6)+5
3.チュニジア(3)-3
4.パナマ(0)-9

[グループH]【→詳細へ】
1.☆コロンビア(6)+3
2.☆日本(4)0
3.セネガル(4)0
4.ポーランド(3)-3

決勝トーナメント


【1回戦】
▼6/30(土)
フランス 4-3 アルゼンチン [カザン]
ムバッペ無双!フランスがアルゼンチン撃破
試合スタッツ


ウルグアイ 2-1 ポルトガル [ソチ]
ウルグアイが堅守速攻でポルトガル撃破
試合スタッツ


▼7/1(日)
スペイン 1-1(PK3-4) ロシア [モスクワ/ルジニキ]
ロシアが48年ぶり8強へ
試合スタッツ


クロアチア 1-1(PK3-2) デンマーク [ニジニ・ノブゴロド]
クロアチアが20年ぶり8強進出
試合スタッツ


▼7/2(月)
ブラジル 2-0 メキシコ [サマーラ]
日本勝てば次戦はブラジル
試合スタッツ


ベルギー 3-2 日本 [ロストフ・ナ・ドヌ]
西野Jは2-0から悪夢逆転負け
試合スタッツ


▼7/3(火)
スウェーデン 1-0 スイス [サンクトペテルブルク]
スウェーデンが6大会ぶり8強進出
試合スタッツ


コロンビア 1-1(PK3-4) イングランド [モスクワ/スパルタク]
ベスト8最後の切符はイングランド
試合スタッツ


【準々決勝】
▼7/6(金)
ウルグアイ 0-2 フランス [ニジニ・ノブゴロド]
フランスが3大会ぶり4強入り
試合スタッツ


ブラジル 1-2 ベルギー [カザン]
ベルギー、32年ぶりベスト4進出
試合スタッツ


▼7/7(土)
スウェーデン 0-2 イングランド [サマーラ]
新生イングランド、28年ぶりベスト4
試合スタッツ


ロシア 2-2(PK3-4) クロアチア [ソチ]
ベスト4最後の椅子はクロアチア
試合スタッツ


【準決勝】
▼7/10(火)
フランス 1-0 ベルギー [サンクトペテルブルク]
フランスが12年ぶり決勝へ
試合スタッツ


▼7/11(水)
クロアチア 2-1(延長) イングランド [モスクワ/ルジニキ]
クロアチアが新たな歴史!!劇的逆転で初のファイナルへ
試合スタッツ


【3位決定戦】
▼7/14(土)
ベルギー 2-0 イングランド [サンクトペテルブルク]
ベルギーがイングランドに完勝で過去最高3位
試合スタッツ


【決勝】
▼7/15(日)
フランス 4-2 クロアチア [モスクワ/ルジニキ]
フランスが20年ぶり2度目の世界一
試合スタッツ

出場32か国ガイド


[グループA]
ロシア(2大会連続11回目)
サウジアラビア(3大会ぶり5回目)
エジプト(7大会ぶり3回目)
ウルグアイ(3大会連続13回目)

[グループB]
ポルトガル(5大会連続7回目)
スペイン(11大会連続15回目)
モロッコ(5大会ぶり5回目)
イラン(2大会連続5回目)

[グループC]
フランス(6大会連続15回目)
オーストラリア(4大会連続5回目)
ペルー(9大会ぶり5回目)
デンマーク(2大会ぶり5回目)

[グループD]
アルゼンチン(12大会連続17回目)
アイスランド(初出場)
クロアチア(2大会連続5回目)
ナイジェリア(3大会連続6回目)

[グループE]
ブラジル(21大会連続21回目)
スイス(4大会連続11回目)
コスタリカ(2大会連続5回目)
セルビア(2大会ぶり12回目)

[グループF]
ドイツ(17大会連続19回目)
メキシコ(7大会連続16回目)
スウェーデン(3大会ぶり12回目)
韓国(9大会連続10回目)

[グループG]
ベルギー(2大会連続13回目)
パナマ(初出場)
チュニジア(3大会ぶり5回目)
イングランド(6大会連続15回目)

[グループH]
ポーランド(3大会ぶり8回目)
セネガル(4大会ぶり2回目)
コロンビア(2大会連続6回目)
日本(6大会連続6回目)
adidas UNLEASH SPEEDadidas UNLEASH SPEED

NEWS

PHOTO NEWS

adidas UNLEASH SPEEDadidas UNLEASH SPEED

TORNAMENT DATA

2018ロシアW杯各大陸予選


アジア | 欧州 | 南米 | 北中米 | アフリカ | オセアニア
【→アジア予選】
※出場枠4.5
(アジア5位は北中米4位と大陸間プレーオフ)
▼W杯出場国
日本(6大会連続6回目)
サウジアラビア(3大会ぶり5回目)
イラン(2大会連続5回目)
韓国(9大会連続10回目)
オーストラリア(4大会連続5回目)

1次予選(2015年3月)
12チームが6組に分かれ、ホーム&アウェーで対戦。勝者6チームが2次予選に進出

2次予選(2015年6月~2016年3月)
1次予選の勝者6チームにシード34チームを加えた計40チームが5チームずつ8グループに分かれて総当たりのリーグ戦を行い、各組1位8チームと各組2位のうち成績上位4チームの計12チームが最終予選に進出

最終予選(2016年9月~2017年9月)
2次予選を突破した12チームが6チームずつ2グループに分かれて総当たりのリーグ戦を行い、各組上位2チームの計4チームが本大会出場。各組3位チームがプレーオフに進出

プレーオフ(2017年10月)
最終予選の各組3位チームがホーム&アウェーで対戦し、勝者が大陸間プレーオフに進出

大陸間プレーオフ(2017年11月)
プレーオフ勝者が北中米カリブ海予選4位チームとホーム&アウェーで対戦。勝者が本大会に出場する

【→欧州予選】
※出場枠13+1(開催国ロシア)
▼W杯出場国
ロシア(2大会連続11回目)
ベルギー(2大会連続13回目)
ドイツ(17大会連続19回目)
イングランド(6大会連続15回目)
スペイン(11大会連続15回目)
ポーランド(3大会ぶり8回目)
アイスランド(初出場)
セルビア(2大会ぶり12回目)
フランス(6大会連続15回目)
ポルトガル(5大会連続7回目)
スイス(4大会連続11回目)
クロアチア(2大会連続5回目)
スウェーデン(3大会ぶり12回目)
デンマーク(2大会ぶり5回目)

予選(2016年9月~2017年10月)
52チームが9グループに分かれて総当たりのリーグ戦を行い、各組1位の計9チームが本大会出場。各組2位のうち成績上位8チームがプレーオフに進出

プレーオフ(2017年11月)
予選各組2位のうち成績上位8チームが4組に分かれ、ホーム&アウェーで対戦。勝者4チームが本大会に出場する

【→南米予選】
※出場枠4.5
(南米5位はオセアニア1位と大陸間プレーオフ)
▼W杯出場国
ブラジル(21大会連続21回目)
ウルグアイ(3大会連続13回目)
アルゼンチン(12大会連続17回目)
コロンビア(2大会連続6回目)
ペルー(9大会ぶり5回目)

予選(2015年10月~2017年10月)
10チームが総当たりのリーグ戦を行い、上位4チームが本大会出場。5位チームが大陸間プレーオフに進出

大陸間プレーオフ(2017年11月)
予選5位チームがオセアニア予選1位チームとホーム&アウェーで対戦。勝者が本大会に出場する

【→北中米カリブ海予選】
※出場枠3.5
(北中米4位はアジア5位と大陸間プレーオフ)
▼W杯出場国
メキシコ(7大会連続16回目)
コスタリカ(2大会連続5回目)
パナマ(初出場)

1次予選(2015年3月)
14チームが7組に分かれ、ホーム&アウェーで対戦。勝者7チームが2次予選に進出

2次予選(2015年6月)
20チームが10組に分かれ、ホーム&アウェーで対戦。勝者10チームが3次予選に進出

3次予選(2015年8~9月)
12チームが6組に分かれ、ホーム&アウェーで対戦。勝者6チームが4次予選に進出

4次予選(2015年11月~2016年9月)
12チームが4チームずつ3グループに分かれて総当たりのリーグ戦を行い、各組上位2チームの計6チームが最終予選に進出

最終予選(2016年11月~2017年10月)
6チームが総当たりのリーグ戦を行い、上位3チームが本大会出場。4位チームが大陸間プレーオフに進出

大陸間プレーオフ(2017年11月)
最終予選4位チームがアジア予選5位チームとホーム&アウェーで対戦。勝者が本大会に出場する

【→アフリカ予選】
※出場枠5
▼W杯出場国
ナイジェリア(3大会連続6回目)
エジプト(7大会ぶり3回目)
セネガル(4大会ぶり2回目)
チュニジア(3大会ぶり5回目)
モロッコ(5大会ぶり5回目)

1次予選(2015年10月)
26チームが13組に分かれ、ホーム&アウェーで対戦。勝者13チームが2次予選に進出

2次予選(2015年11月)
1次予選の勝者13チームにシード27チームを加えた計40チームが20組に分かれ、ホーム&アウェーで対戦。勝者20チームが最終予選に進出

最終予選(2016年10月~2017年11月)
2次予選の勝者20チームが4チームずつ5グループに分かれて総当たりのリーグ戦を行い、各組1位の計5チームが本大会に出場する

【→オセアニア予選】
※出場枠0.5
(オセアニア1位は南米5位と大陸間プレーオフ)

1次予選(2015年8~9月)
4チームが総当たりのリーグ戦を行い、勝者1チームが2次予選に進出

2次予選(2016年5~6月)
1次予選の勝者1チームにシード7チームを加えた計8チームが4チームずつ2グループに分かれて総当たりのリーグ戦を行い、各組上位3チームが最終予選に進出

最終予選(2017年3~9月)
2次予選を突破した6チームが3チームずつ2グループに分かれて総当たりのリーグ戦を行い、各組1位がプレーオフに進出

プレーオフ(2017年10月)
最終予選の各組1位チームがホーム&アウェーで対戦。勝者が大陸間プレーオフに進出

大陸間プレーオフ(2017年11月)
プレーオフ勝者が南米予選5位チームとホーム&アウェーで対戦。勝者が本大会に出場する

TOP